水漏れ 修理

ビル

屋根の水漏れの修理を自分でやるのは大変だ

戸建ての家に20年も住んでると、屋根にほころびが出てきて雨漏りして来る。うちはトタン屋根なので、屋根の水漏れの修理ぐらい自前でできるだろうということで、屋根に登って修理をさせられた。でも、実際やってみると結構面倒だ。トタンの穴が開いてるところに板金をかぶせて接着し、その上から塗装する単純な作業だったが、初夏の陽気でトタンの上での作業は暑いったらない。おまけにハチまで飛んで来るわで、えらい目に遭った。本当なら、ちゃんと定期的に塗装しておけばこんな作業はしなくて済んだのに、保守費用をケチったのがいけなかった。そうは言っても、毎年屋根に登ってのペンキ塗りはやっぱり面倒だ。もっと面倒な屋根の水漏れの修理をする前に、メンテナンスを塗装業者に依頼して、屋根を長く使おう。

関連情報一覧

屋根の水漏れの修理を自分でやるのは大変だ

雪害の為に屋根の水漏れの修理が必要に・・・

屋根の水漏れの修理について

震災後の屋根の水漏れの修理できない